脱毛サロンとクリニックの違い

ワキ毛脱毛をする際、エステサロンとクリニック、どちらを利用した方が良いのか悩む人もいるでしょう。それぞれ特徴がありますし、脱毛方法も変わってくるので知っておかなければなりません。

 

自分の肌質にあった方法で脱毛をしていかなければエステサロンやクリニックといった専門的な施設でも失敗してしまいます。エステサロンとクリニックの違いについてみていきましょう。

 

施術方法の違い

主な違いといえば、ワキ毛脱毛の施術方法です。

 

  • エステサロンでおこなう施術方法は「フラッシュ(光)脱毛」
  • クリニックでおこなう施術方法は「医療レーザー光」

 

施術方法が違えば効果ももちろん違うのでそこがポイントです。
どちらかというとクリニックの「医療レーザー光」の方が効果はあると言われています。

 

医療レーザーは専用につくられている機器を扱うことになりますし、扱う人も医療免許をもったものと限られています。医療行為として認められているため、効果もさまざまな施術方法があるなか効果は抜群です。

 

一方、フラッシュ脱毛は痛みがまったくないのが特徴的。

 

痛みがない分、効果もあまり実感できない人もいるようです。もちろん、効果がまったくないとは限りませんが、医療レーザーよりも効果は低くなってしまうのが現状です。

 

費用の違い

エステサロンとクリニックの違いはもうひとつあります。
それは施術にかかる「費用」の違いです。

 

エステサロンによってワキ毛脱毛にかかる費用は変わってきますが安いところではワンコイン500円で施術を受けられるところもあるようです。基本的に数千円程度で済むことができるでしょう。

 

しかし、クリニックは高度な技術を使う専用機器を利用してワキ毛脱毛をおこなっていくことになるため、費用は数万円とかかってしまうのです。

 

財布に余裕がある方はクリニックでも構いませんが、ワキ毛脱毛にあまりお金をかけたくないという方はエステサロンがオススメです。

 

クリニックにも費用が低く設定されているところもあります。まずは費用はどのくらいになるのか、いろいろなエステサロン・クリニックを比較してみると良いでしょう。