ワキ毛脱毛、どうしてる?

女性にとってワキ毛脱毛は永遠のテーマ。みんなは一体どうしているのでしょうか?
方法はいくつかありますが、もちろん結果が良くなければ意味はありませんよね。

 

正しいワキ毛脱毛について考えてみましょう。

 

毛抜きで1本ずつ処理

自己処理をするのであれば、毛抜きやピンセットなどで1本1本抜いていくという方法もあります。丁寧に処理を行ってアフターケアも万全にすれば、基本的には美しく脱毛することが可能です。でもどうしても自分で行うと限界があるのも事実ですね。

 

抜く時に皮膚ごと摘まんでしまって傷を付けてしまったり、ムダ毛が途中で切れてしまったり。そしてどれだけ時間をかけて丁寧に処理をしても、結局はすぐにムダ毛が生えて来て、元の状態に戻ってしまうのです。

 

家庭用機器で処理

最近は光脱毛の機器が人気になっています。

 

エステサロンと仕組み的には同じ方法ですので、正しく処理すればキレイな脱毛も可能ですが、機器の価格が高いのと、専用ジェルなどのランニングコストがかかること、うまく出来ない場所にムダ毛が残ったり、細い産毛は処理出来なかったりすることがあり、完全に満足出来るかどうかは微妙です。

 

機器によってはまったく効果ナシ!という場合もあるので注意ですね。

 

エステサロンで処理

一番確実なのが脱毛の専門家にお願いすることで、確実に間違いのない施術を受けることが出来ます。自己処理にさんざんお金をつぎ込んでは失敗し、結局最初からエステサロンに行ったほうが安上がりだったというケースもたくさんあります。

 

ヘアケアは美容院で美容師にお願いするのが当たり前、だったらボディケアもエステサロンでエステティシャンにお願いするのが当たり前ではないでしょうか?

 

クリニックでの処理

完全永久脱毛をするならクリニック(病院)で行わなければいけないという意見もありますが、エステサロンでも10年たってもムダ毛に悩まされることなく過ごせている人もいますので人によりけりと言えます。

 

クリニックで行われるのは、毛母細胞を高出力のレーザーで完全に破壊するという医療行為ですので、痛みを伴いますし、費用も覚悟する必要がありますね。