ワキ毛脱毛の注意点

これから脱毛したい方は、ワキ毛脱毛の注意点について把握しているでしょうか。

 

注意点についてしっかり把握しておかなければ逆にワキを傷つけてしまう恐れがあります。
正しい方法でワキ毛脱毛をするためにも注意点について知っておいてください。

 

サロンで脱毛前に毛抜きで処理してはダメ

多くのサロンでは前処理としてシェービングを指示するところも多いですが、基本的に毛抜きでの処理はNGとされています。カミソリもしくは電気シェーバーで脱毛箇所の自己処理をするようにしましょう。

 

ほとんどのサロンでは施術の前日か2日前に自己処理をするように言われます。

 

制汗剤・スプレーは使わないこと

夏場は制汗剤や汗を止めるためのスプレーを使う人が多いです。
しかし、施術前はできるだけ控えておくことをオススメします。

 

制汗剤に含まれている成分がワキの毛穴に入ってしまい、脱毛効果を薄めてしまうからです。
施術前に限らず、あまり使わない方が良いでしょう。

 

生理中・肌が敏感なときは施術をしないこと

ワキ毛脱毛をするときはお肌が万全な調子のときにしなければなりません。

 

体調が悪いときや生理中はお肌が敏感になっているのでそのタイミングでワキ毛脱毛をしてしまうと効果が薄まってしまいます。効率的にワキ毛脱毛をしたいのであれば自分の体調、お肌のコンディションをしっかり把握しておきましょう。

 

きちんとお肌をコントロールすることもワキ毛脱毛にとっては大切なことなのです。
ワキ毛脱毛はお肌の状態と大きく関係してくることになるので注意しておいてください。

 

 

このようにワキ毛脱毛をするまえ・するときの注意点はたくさんあります。
ワキ毛脱毛で失敗している人の多くは注意点を知らない人が多いのです。

 

上手にスムーズに脱毛するためにも注意点については必ず知っておかなければなりません。
この機会に知識を入れておきましょう。